この物件は、使用中の倉庫を改修するというものでした。

スレート屋根を撤去し(他社工事)、フレームを取り付け、その上に屋根を貼っていくというものです。

スレート屋根の改修工事においては、古くなったスレートの強度が落ちていて踏み抜きやすくなっていたり、折板屋根よりも勾配がキツいため滑りやすくなるなど、折板の新築工事にはない危険が増えます。

普段以上に安全に気を配らなければいけない上、倉庫内の商品を雨にさらさないよう、天候も常に気にしていなければいけませんでした。

​安全と品質を保つために、作業自体に苦労することはありますが、この現場に関しては、計画、気配り目配りに重点を置いて施工にあったっていた気がします。

そのような環境下の中、スタッフの頑張りもあり、小さな怪我もなく、無事に現場を収めることができ、とても満足しています。 

​配送、資材管理会社

大阪府大阪市 大正区

Copyright © 2018 Sakaiconstruction. All Rights Reserved.